©2019 by 鹿児島祥平塾. Proudly created with Wix.com

今後の予定

*会員の方にはメールにて随時ご連絡致します。

​​*詳細についてはgoogleカレンダーにてご確認下さい。

★新型コロナウィルス対策について(3/31)

新型コロナウィルス(COVID-19)の状況については皆さん確認されていると思いますが、日本でも特に都市部で急激な感染拡大が危惧され、近々緊急事態宣言も発令されるかもしれません。

鹿児島での感染者はまだイギリス帰国者の1名だけですが、いずれにせよ感染を完全に阻止することはできないと考えます。


今各個人ができることは、

・感染抑制(拡大速度を落とす)をどうするか(⇒人に移さない)

・自己免疫力強化(⇒自分がかからない)

だと思います。


●以上踏まえて当道場としては、今後以下のように対応したいと思います。

「稽古は継続する。ただし原則、直接接触しない稽古を行う」

*もちろん稽古前後の手洗いは各自やってもらいます。


合気道では通常二人組で相手を掴んだり、押さえたり直接接触する稽古を行いますが、単独もしくは離れてできる稽古もあります。

以下のような稽古を中心に行っていきたいと思います。

 ・準備体操

 ・受け身、基本動作(一教運動等)

 ・足捌き、体捌きの稽古

 ・木剣・杖(合気剣・合気杖)の稽古

 ・その他(腰割などの筋トレ、座学?等)


●上記対応にて、当道場として密室・密集・密接を避ける形での稽古は可能とは思いますが、感染リスク(移す、移される)を完全に抑えられるものではありません。

皆様それぞれの状況があると思いますので、各自の判断にてご参加下さい。

 (職場環境、家庭環境、高齢者との接触機会、体調、etc.)

●この状況はまだまだ長期に渡ると思います。(山中教授も1年はかかる覚悟を持つべきと言っています)

ストレス(現在の社会状況そのもの、不安)や運動不足といったものは自己免疫力に悪影響を与えてしまいます。

当道場は「健体康心」をモットーとしていますので、その点での貢献はできると思いますが、一方で感染拡大の場とならないよう最大限の努力は続けて行きたいと思います。

★もう一つの施策として「道場個人使用枠」の設定を考えています。これは個人で道場を予約し、占有使用できるようにするものです。他の方との接触なしに、稽古できます。(豊倉は管理者としては道場にはいますが、 一緒に稽古するかは希望次第です)

料金設定等未定ですが、もし興味ある方はご連絡下さい。

これまで経験したことのない状況ですが、各自がしっかり考えて行動して行くしかないと思います。宜しくお願い致します。

合氣道 鹿児島祥平塾 豊倉洋一・美佳

4月の予定

・4月29日(水)は祝日のためお休みとなります。
・5月の連休(5/4-6)については後日お知らせします。

★延期★ 4月19日(日) 合気道祥平塾演武大会

★新型コロナウイルス感染症拡大のリスクを低減する観点から延期となりました。(新日程未定)★

菅沼守人師範の合氣道祥平塾では毎年演武大会を開催していますが、今年は菅沼守人師範の九州派遣50周年記念の大会となります。

鹿児島祥平塾からも演武参加及び見学に行きたいと考えております。